エロイプOK!口コミ人気のテレクラサイト3選

テレクラから来た請求書がちょっとおかしかったです

テレクラから来た請求書がちょっとおかしかったです

普通、有料のサイトを利用したら料金を支払うのは当たり前じゃないですか。だから私も、自分がテレクラの専門サイトを利用していると分かっていて、請求書の内容を見てきちんと納得できれば料金だって払うんです。それだけサイトを利用したんだから当たり前だという感覚です。

でも、私はあるときテレクラから届いた請求書を見て、これはさすがにちょっとおかしいと思ったんですよね。
いつも送られてくる奴に比べて金額が高かったことはもちろんなんですけど、そもそもその月はほとんどテレクラの専門サイトへアクセスしていなかったんです。
定額制のシステムでサイトを利用しているのであれば、たまたまサイトをあまり利用していないタイミングがあったとしても、頻繁に利用しているときとほぼ同じだけ請求が来るというのは分かります。

でも私の場合は、出会い系サイトを利用する場合にしたってテレクラの専門サイトを利用する場合にしたって、何しろいろいろなサイトを気まぐれにチェックするものですから、タイミングによってはテレクラサイトを全くチェックしていない時期とかもあったんです。
そういう事情が自分でわかってるから、常に定額をサイトに払い続けていたら損をするということを考えて、テレクラの専門サイトにせよ出会い系サイトにせよ、低額で利用せずに、利用するタイミングに合わせてサイトを利用するためのポイントを購入していたのです。

だからこそ、自分がその月にどれだけサイトを利用したかというのはある程度意識しているんですよね。
自分がどれだけの頻度でサイトを利用しているのかということがおおよそでもいいからわからないと、ついつい料金を払い過ぎてしまうからです。
定額のサービスでサイトを利用している人は、たくさん料金を払った月もそうでない月も同じだけ料金を払うので、自分がどれくらいの頻度でサイトを利用しているということを細かく計算していることは無いと思いますが、私は細かくポイントを買い足しながらサイトを利用していたので、なんとなくですが自分がどれくらいサイトを利用しているのかということを常に意識していたのです。

だからこそ、サイトの運営者から請求書が送られてきた時、これはさすがにおかしいと思って冷静に対処できたんです。
冷静に対処するといっても、使った覚えのないサイトから送られて来た請求書なので、ひたすら無視していただけなんですけど。

明らかに不自然な請求書を送ってくるようなサイトは、残念ながら悪徳なサイトということになります。
私はもちろん、自分なりにいろいろなことを考えて、インターネットを利用して情報を得たりしながら、これは優良なサイトだと判断したサイトを利用しているので、自分が選んだサイトが実は悪徳なサイトだったということがわかった時は本当にショックでした。
正直、ショックだったのは自分のもとにテレクラサイトから悪質な請求書が送られてきたという事実よりも、自分の見る目がなくて悪徳なサイトを選んで登録してしまったという事実のほうです。

もともとテレクラサイトというものは、出会い系サイトに比べれば利用者が少なく、サイトの規模も少なく、運営している人たちは経営が苦しい場合もあるので、サイトのクオリティーがそれほど高くない場合も多いのです。
サイトのクオリティーがあまり高くないということはつまり、そのサイトは悪徳な可能性もあるということです。

たとえサイトの運営者が、悪意を持ってサイトを運営しているわけでなくても、人気のないサイトには当然人が集まってきませんから、なんとかサイトをにぎわせるためにサクラを雇ったりとか、テレクラサイトの運営者は、なんとか自分たちのサイトを存続させようと必死なのです。
もちろん、なんとか自分たちのサイトを存続させることができたとしても、そのサイトが悪徳なものだとしたら何の意味もないんですけど。

どのような経緯があったとしても、利用者を困らせてしまうようなサイトは悪徳サイトなのです。
私の場合は請求書に書かれた金額がさすがに高すぎるような気がして、これはさすがに怪しいと思って料金を払わすに済んだ人ですが、実際に送られてきた請求書を見ただけで気が遠くなってしまい、本当は払わなくていいのに請求書に書かれた金額をそのまま支払ってしまうという人も多いんです。

明らかに心当たりのない不自然な請求書が届いたという場合は、ほとんどの場合料金を支払う必要がないので、注意してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ